【バックパッカー向け】バンコクのカオサン通りのおすすめ格安ゲストハウスをご紹介

パックパッカー
パックパッカー
安くて情報交換ができるゲストハウスが知りたい

こんな疑問にお答えします。

 

この記事を書いている私は、過去5年間でタイに4回ほど渡航しており、普通のホテルから安いゲストハウスまで何度も泊まったことがあります。

 

バックパッカーとして安い宿に泊まって旅費の出費を最小限に抑えるのはすごく重要なことなので、本記事では経験から得た情報をシェアしていきたいと思います。

 

 

カオサンロードとは

 

カオサンロードは、タイの首都であるバンコクのプラナコーン区にある道路の名称です。

カオサンはタイ語で「白米」を意味し、昔この道路の周辺に米問屋が多かった為、カオサンロードというながついたそうです。

 

全長で約300mの道路の両側には、ゲストハウスや旅行代理店、マッサージ、コンビニ、お土産屋など様々なお店が並んでいます。

 

世界各国から旅行者が訪れており、バックパッカーの聖地としても知られています。

 

 

スポンサーリンク

カオサン通りのおすすめ格安ゲストハウス3選

ここからはカオサン通りの格安のゲストハウスをご紹介していきます。

 

PCゲストハウス

とにかく安いゲストハウス。

 

1泊150バーツという破格の値段で泊まれます。(以前は100バーツだったようです)

部屋は結構汚いので本当に安く泊まりたい方のみおすすめです。

 

 

DIOゲストハウス

割と上級者向けなゲストハウス。

外観はこんな感じ。

私が泊まった時は1泊170Bだったのですが、今は200Bの様です。

 

ゲストハウスにレストランが併設されており、いろんな方と交流できるので情報収集にはおすすめです。

 

日本人も何人かいますので安心ですが、良くない噂もあるので荷物には最新の注意が必要です。

 

 

NAT2ゲストハウス

言わずと知れた日本人宿。

ロビーでは日本人のバックパッカーが多いので情報取集には困りません。

1泊250Bですが連泊すると割引してくるという良心的宿。

少し学生ノリが強いですが、年配の方もたまにいるので初心者にはおすすめです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

バンコクはバックパッカーにとっては登竜門的な存在ですので、本当にいろんな刺激を受けることができます。

また、カオサン通り以外にもたくさんゲストハウスはあるので、自分のお気に入りのゲストハウスを探してみてもいいかもしれません。

 

よろしければ参考にしてみてください。

 

 

それでは。

こちらもオススメ
最新情報をチェックしよう!