筋肉が人生を変える!「筋トレが最強のソリューションである」の要約まとめ

世の中の声
世の中の声
自分を変えたい!

 

こんな声にお答えします。

 

目次
スポンサーリンク

本記事の内容

・筋トレの効果がわかる
・自信の付け方や悩みの解決方法がわかる
・筋トレに興味ない人でも筋トレをしたくなる

 

『筋トレが最強のソリューションである』はTestosterone(テストステロン)氏が著者の、仕事や恋愛や人生に悩んでいる人の悩みを吹き飛ばす革新的なソリューションを提供してくれる自己啓発書です。

 

今回はそんな『筋トレが最強のソリューションである』の要約と関連書籍などをご紹介します。

それではいきましょう。

 

 

『筋トレが最強のソリューションである』の基本情報

まずは『筋トレが最強のソリューションである』の基本情報について見ていきます。

書名 :筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法
著者 :Testosterone
出版月:2016/1/29
出版社:ユーキャン
定価 :¥1,320(税込)

 

著者であるTestosterone氏のプロフィールをご紹介します。

1988年生まれの27歳。学生時代は110キロに達する肥満児だったが、米国留学中に筋トレと出会い、40キロ近いダイエットに成功する。大学時代に打ち込んだ総合格闘技ではトッププロ選手と生活をともにし、最先端のトレーニング理論とスポーツ栄養学を学ぶ。現在はとあるアジアの大都市で社長として働きつつ、筋トレと正しい栄養学の知識を日本に普及させることをライフワークとしている。

-Amazon著者紹介情報より抜粋-

本書は以下の6つの章で構成されています。

 

第1章 メンタルがボロボロになったあなたへ
第2章 何度ダイエットしても痩せないあなたへ
第3章 いつも自分に負けてしまうあなたへ
第4章 どうしても仕事で成功したいあなたへ
第5章 異性との接し方がわからないあなたへ
第6章 そろそろ筋トレしたくなってきたあなたへ

 

本書では、世の中の99%の問題は筋トレとプロテインで解決できると書かれています。
著者であるTestosterone氏自身も筋トレ中心の生活で40キロのダイエットに成功しており、自身の体験や考え方、悩んだときの解決法が紹介されている一冊です。
非常に読みやすく、筋トレ初心者用にも筋トレメニューやダイエット法も公開されているというとても良心的な本です。
それでは下記から要約したものを説明していきます。

 

 

『筋トレが最強のソリューションである』の要約まとめ

本書を読んでの要約をご紹介します。

要約①:筋トレをすると自分に自信がつく
要約②:ダイエットをするならランニングよりも筋トレ
要約③:筋トレ知識は最強の営業ツール
要約④:筋トレでモテスパイラルがスタートする

一つずつ解説していきます。

 

要約①:筋トレをすると自分に自信がつく

自信がない人は筋トレをしてください。

理由は下記の5つです。

①身体がカッコ良くなる
②異性にモテる
③テストステロンというホルモンがあふれて気分上々
④上司も取引先もいざとなれば力尽くで葬れると思うと得られる謎の全能感
⑤恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感

少し冗談まじりな話もありますが、割と核心をついているなと思います。

特に③のテストステロンというホルモンは、男性ホルモンの代表であり、筋肉質な体型やがっしりした骨格などいわゆる「男性らしさ」を構成するための重要な性ホルモンで、筋肉や骨格の成長を促すという働きのほかに、前向きな思考や高い集中力、やる気を働かせるという重要な働きもあります。

つまり筋トレをすると前向きになり、やる気が出て自分に自信が出てきます。

 

また、筋トレであっという間に毎決する9つの悩みも紹介されています。

①「モテたい」→筋トレ
②「やる気でない」→筋トレ
③「自信がない」→筋トレ
④「成功したい」→筋トレ
⑤「暇」→筋トレ
⑥「痩せたい」→筋トレ
⑦「アンチエイジング」→筋トレ
⑧「友達欲しい」→筋トレ
⑨「ふられた」→筋トレ

かなり極端なものもありますが、困ったり悩んだらとりあえず筋トレで解決できますよ。

 

要約②:ダイエットをするならランニングよりも筋トレ

ダイエットでランニングしようと思っている方もいるかもしれませんが、実はランニングよりも筋トレの方が効果があると言われています。

ランニングの場合、運動時のみカロリー消費で30分走ってオニギリ1.5個分の消費しかありません。

筋トレの場合、運動時以外24時間体制で代謝UPしストレス解消やカッコイイ/美しい身体作りに最適、と紹介されています。

一番イイのは筋トレした後にランニングすることで脂肪燃焼効果をUPさせ体重が落ちやすいと言われていますが、毎日ランニングはハードルが高いと思っている方が多いと思うので、まずはしっかり筋トレから始めましょう。

 

また、女性の方にも筋トレはおすすめです。

ホルモンの関係で女性は筋トレしてもムキムキにはならず、筋トレすればするほど女性特有のクビレやヒップの丸みが増し、立ち姿も綺麗になります。

 

ただ大前提ですが、ダイエットには食事も非常に重要です。

正しい「カロリー制限」や「糖質制限」を行い、ダイエットに重要な代謝を学んで筋トレを始めましょう。

(本書では「カロリー制限」や「糖質制限」も紹介されています)

 

スポンサーリンク

要約③:筋トレ知識は最強の営業ツール

要約①でもご紹介したテストステロンは20歳をピークに下降していきます。

値が高いと自信、闘争心、野心に満ちあふれます。

値が低いと自尊心が薄れ、やる気が出ない、体脂肪率の増加等の症状が現れます。

値を高めるには筋トレが一番であり、ビジネスマンにとって筋トレは必須です。

できるビジネスマンは自信に満ち溢れており、やる気があり、見た目もシュッとしています。

また、冗談の要素も強いですが、筋肉には「揉めたくないから話だけでも聞いとこ」と思わせる効力があるそうです。

 

私自身も、筋トレで自分を追い込むことで仕事でも自分を追い込めるようになると考えています。

自己管理がしっかりできると仕事の管理もしっかりできるようになり、スムーズに仕事ができるようになってきます。

 

筋トレで自分自身を最高の営業ツールにしていきましょう。

 

要約④:筋トレでモテスパイラルがスタートする

著者であるTestosterone氏も本書で「マッチョだからってモテない」と言っており、筋トレをして理想の身体を手に入れただけではモテるわけではありません。

大切なのは姿勢です。

筋トレをするいい身体が手に入る自分を好きになる笑顔が増える親しみやすくなる友人が増える更に筋トレ自信がつく異性に積極的になる

という流れで改善されます。

 

筋トレをして自分に自信をつけてモテスパイラルを発生させましょう。

 

 

『筋トレが最強のソリューションである』と合わせて読みたい関連書籍

『筋トレが最強のソリューションである』とあわせて読むと、より理解が進む関連書籍をご紹介します。

 

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由

 

『超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由』の基本情報

著者:Testosterone
出版社:文響社
出版年月日:2018/4/24

 

スポンサーリンク

『超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由』のあらすじ

学べる!笑える!泣ける!筋肉がつく! 筋トレ系自己啓発書の最高峰  13万部突破のベストセラー「筋トレが最強のソリューションである」が超パワーアップ!

健康 ダイエット メンタルヘルス アンチエイジング 仕事力UP…etc

筋トレ=最強のソリューションを最新の科学的エビデンスで実証します!

筋トレの力で自分に課されたハードルを飛び越え、人生を切り開いた6人の完全実話ルポ漫画も収録!

 

ストレスゼロの生き方 心が軽くなる100の習慣

 

『ストレスゼロの生き方 心が軽くなる100の習慣』の基本情報

著者:Testosterone
出版社:PHP研究所
出版年月日:2019/11/1

 

『ストレスゼロの生き方 心が軽くなる100の習慣』のあらすじ

あらゆる悩みをブッ飛ばす! 社長としていくつものプロジェクトを動かしながら、87万人超のフォロワーに向けて毎日のように情報を発信し、書籍も執筆している著者は、なぜ「ストレスゼロ」で毎日を過ごせるのか? 「やめる」「捨てる」「逃げる」「受け入れる」「貫く」「決める」などのキーワードに沿って、現代社会の生きる人々のあらゆる悩み、不安、イライラを吹っ飛ばす100のアドバイスを一冊に集約!

 

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学

 

『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学』の基本情報

著者:Heidi Grant Halvorson Ph.D
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン
出版年月日:2017/6/22

 

『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学』のあらすじ

◎話題沸騰! Harvard Business Reviewで最多閲覧数を記録
◎モチベーション科学の第一人者が教える「心理学的に正しい目標達成の方法」とは?

「成功とは生まれつきの才能で決まるものではありません」
「成功する人には共通の思考や行動のパターンがあります」──。
コロンビア大学でモチベーション理論を教える社会心理学者の著者は、こう断言します。

多くの心理学者たちの数々の実験と、著者自身の研究成果によって証明ずみの「心理学的に正しい目標達成の方法」を著者がまとめたハーバードビジネスレビュー誌ブログの記事は、過去最大の閲覧数を記録する大反響を呼びました。

本書は、その話題の記事に加筆してつくられた1冊。
心理学で証明された正しい目標達成方法だけが、コンパクトなページ数に詰まっている本書は、アメリカの読者の間で「お宝本」として話題を呼びました。
多くのビジネス書・経営書を出版するHarvard Business School Press社で最も成功した電子書籍となっています。

◎本書で紹介する「目標達成に最も寄与する習慣」

・目標に具体性を与える
・目標達成への行動計画をつくる
・目標までの距離を意識する
・現実的楽観主義者になる
・「成長すること」に集中する……etc.

◎本書で手に入る「目標達成ツール」

・目標達成の切り札「ifthenプランニング」
・目標までの距離に目を向ける「これから思考」
・ネガティブな側面にも目を向ける「現実的楽観主義」
・失敗を味方にする「成長ゴール」
・“やり抜く力”を支える「拡張的知能観」……etc.

今日からすぐ実行できる考え方がコンパクトなページ数(120ページ)の中で豊富に紹介されています。
仕事からダイエットまで「達成したい目標」があるなら、ぜひ本書を参照してみてください。
これまでより、もっと早く、もっと上手に、目標を達成できるようになるはずです。

【目次】
第1章 目標に具体性を与える
第2章 目標達成への行動計画をつくる
第3章 目標までの距離を意識する
第4章 現実的楽観主義者になる
第5章 「成長すること」に集中する
第6章 「やり抜く力」を持つ
第7章 筋肉を鍛えるように意志力を鍛える
第8章 自分を追い込まない
第9章 「やめるべきこと」より「やるべきこと」に集中する

 

 

【まとめ】筋トレで身体も心も鍛えよう

いかがでしたでしょうか。

 

最後に要点をおさらいします。

・筋トレをしてテストストロンをあふれ出そう
・筋トレをするとやる気や自信が出て悩みもなくなり仕事も恋愛もうまくいく
・筋トレをして基礎代謝を上げることで痩せやすくなる

 

かなり極端なものや冗談まじりに紹介されているのもありますが、筋トレはすごい大事だなと思わせてくる本でした。

 

個人的には内容もすごいタメになりますが、一つ一つの内容が面白くて自己啓発書というよりかは漫画読んでいる感覚で楽しく読み進めることができました。

 

悩みがある方、ダイエットしたい方、モテたい方以外でもどんな人でも面白いと思いますので、ぜひご一読ください。

 

こちらの記事もオススメです。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://kenlog.work/wp-content/uploads/2020/04/TRTM1769_TP_V-1-300x200.jpg" size="M" posit[…]

これで誰でもビジネススキルアップ!『コンサル1年目が学ぶこと』の要約まとめ

 

 

それでは。

↓↓↓ポチッとしていただけると励みになります↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキング

こちらもオススメ
最新情報をチェックしよう!