【美肌の湯】島根県の「玉造温泉」に潜入!〜ホテル松乃湯〜

みなさんこんにちは、KENです。

 

みなさんは島根県にある「玉造温泉」を知っていますか?

私自身もあまり山陰の方の温泉はそんなに知らなかったので、リフレッシュも兼ねてご紹介したいと思います。

 

本記事では、玉造温泉の「松乃湯」という旅館に行ってきましたので、松乃湯と周りの街についてもご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

玉造温泉とは

島根県松江市にある温泉で、美肌の湯としても知られています。

またその歴史は約1300年前から湧き出ており、日本最古の温泉の一つとしても知られています。

美肌温泉と呼ばれていますので、女性比率が高い気がしました。

 

 

 

アクセス

参考で東京からのルートをご紹介します。

 

玉造温泉とは

飛行機(JAL)とバスorレンタカー

・羽田空港→出雲空港 約1時間半

・出雲空港→玉造温泉 約30分

 

アクセス

新幹線と特急

東京→岡山 約3時間20分

岡山→玉造温泉 約2時間45分

 

という訳で行くなら飛行機がおすすめです。

 

 

温泉街

温泉宿の周辺にあるお土産屋や飲食店などをご紹介します。

 

と思ったのですが、お土産さんも2~3軒、飲食店も2~3軒しかなく少し寂しい様子でした。

色々な写真スポットがありますので、写真撮影や体験が色々できます。

 

スポンサーリンク

おすすめルート①

なんでも玉造温泉は出雲型勾玉の工房や職人が多く暮らしていたと言われています。

出雲大社も近いので神聖な土地であり神聖な温泉であるということなんでしょうね。

(そう聞くと温泉入るのためらってしまう笑)

 

おすすめルート②

温泉街に流れる玉湯川中にある勾玉型のやつ

この日は雨だったので全体的にひたひたになっていますが、

中心の石は青めのうの原石で、「触れると幸せが訪れる」という噂です

 

温泉街

こんな感じで街中にスポットいっぱいあります。

 

街中にでっかい勾玉(勾玉橋)

ここでは温泉を持ち帰ることが可能で、入れ物を持って来れば無料でお持ち帰りができます。(専用のケースは200円で販売)

美肌になる化粧水として有名なので、是非持ち帰って自宅で使ってみてください。

 

青めのう

神社の写真がなくて大変申し訳ないのですが、神社の敷地の中に「願い石」という大きな石があり「叶い石」という小さな石で触れながら願いを心の中で唱えると願いと言われています。

色々と作法があるので行かれる際は事前に調べてから参ることをオススメします。

(参考で社務所で買った叶い石を貼っときます)

 

 

スポンサーリンク

ホテル松乃湯

ここからはホテル松乃湯についてご紹介していきます。

 

すごく綺麗でいいとこでした。

とても風情があります。

 

部屋も広くて綺麗でした。

 

街中に源泉

入ったのは貸切露天風呂「木の湯」で透明なさらっとした泉質の硫酸塩泉・塩化物泉です。

 

主な効能として、リウマチ、婦人病、胃腸病、肝臓病、皮膚病、神経痛を和らげる効果があるそうです。

 

  • 利用時間 15:00-21:00(宿泊の場合)
  • 利用料金 50分/2,000円(宿泊の場合)
  • シャンプー、リンス、ドライヤーはありません

 

湯薬師広場 たらい湯

日本海鮮魚 三種盛り

 

甘鯛の焼き物

 

カニ土釜焼き

 

海老芋や鶏つみれが入った鍋物

 

椀物(名前忘れました)

どれも美味しくて最高でした。

 

そして女性に嬉しいデザートビュッフェ(おかわり自由)

どおりで女性客が多いわけです。

 

近隣

レンタカーで行かれた方は温泉街に行くのもいいかと思います

 

玉作湯神社

出雲大社は車で約45分で行けるのでおすすめです。

あと写真はないですが松江城も15分でいけますのでおすすめです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

料金的に見ると玉造温泉の中では中の上でしたが、料理も温泉もすごく良かったと思います。

温泉に関してはどの旅館も一緒だとは思いますが、サービス面もすごく行き届いていました。

 

また立地も温泉街の通りの真ん中に位置していたので、まんべんなく街も散策できたので良かったです。

 

ただ温泉街としては見るものが少なかった印象ですので、温泉でゆっくり、旅館でゆっくりしたい方向けかと思います。(あくまでも個人の感想です)

 

そして気のせいかもですが本当に美肌(というか肌がすべすべ)になった気がしますので、女性にはよりおすすめです。

 

 

それでは。

こちらもオススメ
最新情報をチェックしよう!