博多区の創業50年の老舗うどん屋『鶴や本家』でうどんとそばを食す!

みなさんこんにちはKENです、

 

今回は初心に戻って福岡のうどん屋さんをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

手打ちうどん・そば『鶴や本家』

『鶴や本家』は福岡県博多区にあるうどん屋さんで創業50年以上にもなる老舗のうどん屋です。

 

店内は意外と広くてテーブルとテーブルの間が広いので、周りをあまり気にせずゆっくり食べれる雰囲気でした。

注文の待っている時間では、漫画も置いてあるので、注文時の暇な時間も優雅に過ごせます。

 

公式HPはありませんが過去にうどんMAPでも紹介された人気店らしいです。

 

 

『鶴や本家』のメニューや値段は?

お値段も高くなくリーズナブル。

定食や丼ものもあり、ラインナップは割と豊富です(←失礼)

一度来店するとサービス券がもらえ、次回利用時はさらにリーズナブルに食べることもできます。

 

福岡県民ならばうどんを食べなければという妙な使命感にかられていましたが、そば好きな私としてはどうしてもそばが食べたい、、、

と悩んでいたら、

息子
息子
両方食べればええんやで

という神の声が聞こえてきたので、うどんとそばを食すことにしました。

 

ちなみに天かすは無料のようです。

 

 

『鶴や本家』の肉うどん(580円税込)

肉うどんはお店によっては色の濃い出汁が出てくるところもありますが、ここの肉うどんはきれいで風味も抜群。

やはり綺麗でした。

麺もツルッとモチッとでのどごし抜群。

牛肉もしっかり味がついててこれまた最高でした。

 

 

『鶴や本家』のざるそば定食(870円税込)

まず当たり前ですが、天ぷらが揚げたてなのが最高。

衣が若干厚い感じはありますが、この値段なので全然気になりません。

天つゆもありますが塩で食べるのが好きだったので塩も是非出して欲しい(言えばもらえるかも?)

本題のそばですが、こちらは、、、THE蕎麦といった感じです。

すごく美味しいわけでもないですし不味いわけでもないですね。

蕎麦つゆも心なしか薄かったような気がしたので、お年寄りにはオススメかと。

 

 

『鶴や本家』のかつ丼(ミニうどん付き)(780円税込)

ネットの評判でついつい食べたくなってしまいましたが、見た目からして漂ってくるアタリ感!

衣が若干多めな気もしました(個人的感想)が、カツにしっかり味が染み込んでいるのと卵のフワトロがたまりません。

 

これは次回もマストで頼みます。

 

 

『鶴や本家』の基本情報

住所〒812-0854 福岡県福岡市博多区東月隈3丁目19−2

営業時間11時00分~21時00分
定休日水曜日
座席42席(テーブル30席 小上がり12席)
電話番号092-503-3261
駐車場有(店の目の前)

カードや電子マネーは使えませんので、現金での支払いのみになります。

 

 

【まとめ】うどん屋のかつ丼は美味しい

いかがでしたでしょうか。

 

うどん屋さんてうどん屋言わずもがな美味しいですが、かつ丼がやっぱり美味しいですよね。

かつ丼が美味しいいうどん屋は本当のうどん屋だと思います。

 

あと焼き鳥屋はとり皮が美味しいところが本物です。

 

こちらの記事もオススメです。

関連記事

[word_balloon id="unset" src="https://kenlog.work/wp-content/uploads/2020/04/TRTM1769_TP_V-1-300x200.jpg" size="M" posit[…]

出汁がトロトロ!?福岡の美味しい蕎麦屋さん『そば処 武蔵』を食レポ!

 

 

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ


人気ブログランキング

こちらもオススメ
最新情報をチェックしよう!