Googleアドセンスで広告配信制限された時の対処方法を解説

広告配信制限された人
広告配信制限された人
Googleアドセンスの広告配信制限のお知らせが来たけどどうすればいいの!?

こんな悩みを解決します。

 

 

スポンサーリンク

今回の記事

みなさんこんにちは、KENです。

 

Googleアドセンスから「広告を制限しました」とメールがきたことはありますか?

 

本記事では私自身の経験も踏まえて、原因と対策について解説していきます。

 

 

Googleアドセンスはなぜ配信制限されたのか

 

Googleからのメールによると、

先日、お客様のアカウントで無効なトラフィックが検出されました。Googleではこの事態を受け、お客様のアカウントでの広告配信を制限いたしました。今後もお客様のサイトのトラフィックは継続的にモニタリングされ、配信制限はGoogle側で自動的に見直しおよび更新されます。

要約すると、不正っぽいのがあったから広告の数を制限する、とのことです。

 

私自身、全く身に覚えがないのですが、Googleのアルゴリズムに引っかかってしまったらしいです。

 

 

改善するにはどうすればいいの?

f:id:toropicana0402:20191218222745j:plain

対処方法もメールに書いてあります。

 

お客様のアカウントは引き続き制限なくアクセス可能な状態ですので、アカウント単位のこの問題についてはポリシーセンターで詳細をご確認いただけます。お客様のサイトの広告トラフィックがAdSenseプログラムポリシーに準拠するよう、積極的にご対応いただくことをおすすめいたします。何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

要約すると、何もしなくても勝手に制限解除されます。

また不正と思わしき行為があれば強制解約されますので注意が必要です。

 

Googleアドセンスの広告配信制限についてより詳しく掲載されています。

 

 

まとめ

f:id:toropicana0402:20191219211430j:plain

いかがでしたでしょうか。

 

アドセンスで広告を制限されても、特に何かをしなくてもまた広告掲載が再開されます。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

それでは。

こちらもオススメ
最新情報をチェックしよう!