【格安スマホ】UMIDIGI A3を徹底レビュー!

みなさんこんにちは、KENです。

 

格安スマホに変えてみましたので、機種と料金をレビューしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

大手携帯電話会社(docomo、au、Softbank)のスマホと比べて安価で利用できるスマホのことで、「格安SIM」を対応スマホに装着して使うサービスのことを、総称して格安スマホと言います。

最近では格安SIMだけ契約してスマホは元々使っていた物を使うのが一般的ですが、家電量販店やAmazon等にもスマホのみの販売がしてあり、安いスマホを買ってSIMを契約する、というパターンもよくあります。

格安SIMの件は今度どこかで触れたいと思いますが、今回は格安で購入したスマホをご紹介します。

 

 

購入した機種

今回購入した機種は【UMIDIGI A3】

f:id:toropicana0402:20191209212934j:imagef:id:toropicana0402:20191209211212j:image

Amazonで購入しました

 

 

見た感じ普通のAndroidでデザインも割と洗練されていますが、驚くべきは値段です。

なんとこのUMIDIGI A3は、8937円で購入することができます!

人気機種のGALAXYの最新機種が82200円なので約73000円もお得にスマホを購入することができます!

 

安くなってもスペックが悪ければ意味ない…と考えてる方もいらっしゃると思いますので下記にスペックまとめております。

UMIDIGI A3 Galaxy S10
ディスプレイ 5.5 6.1
解像度 1440×720 1440×3040
CPU MT6739 Snapdragon 855
メモリ 2 8
ストレージ 16 128
バッテリー 3300 3300
カメラ 1200万画素+500万画素 1600万画素超広角+1200万画素広角+1200万画素望遠
インカメラ 800万画素デュアルインカメラ 1000万画素シングルカメラ
重量 186 157g
指紋認証
防水

CPUに関しては小難しい名前が書かれてますが、要約すると

  • Snapdragon 855・・・超絶頭いい
  • MT6739・・・頭いい

バッテリーは最新機種と遜色ないですが、気になるのはカメラの性能ですが、本当は実際に撮った様子をご紹介できればよかったのですが、使用者が私ではないので写真が撮れずすみません、、、

 

 

メリット

f:id:toropicana0402:20191209211407j:image

簡単にメリットまとめておきます。

  • 本体が安い
  • 最初からケースとフィルムがついている

本体の価格が安いのは言うまでもないですが、何と最初からケースとフィルムがついているのです。(好みでない可能性もありますが)

本体も安くてケースもフィルム代も必要ないというコスパ最強の機種がここにありました。

 

デメリット

f:id:toropicana0402:20191209211652j:image

簡単にデメリットまとめておきます

  • カメラの画素数が少し落ちる
  • ケースなど売っている物が少ない

カメラに関しては、室内撮りがやはり画質が落ちるなと感じました。

そして日本であまり出回っていないのか、ケースやフィルムがAmazonを見ても少ないです。

一応最初からケースとフィルムはついていますが、好きな物をつけたいという方にはおすすめできません。

 

 

まとめ

f:id:toropicana0402:20191209211741j:image

いかがでしたでしょうか。

 

今はLINE等のSNSも普及しているので電話代もかけずに格安スマホにする方はすごく増えてきました。

年配の方でも安くなったから使ってみるか!と言う方もすごく増えていますので、スペックをそんなに気にしないのであれば是非買ってみることをおすすめします。(あくまでも個人の意見です)

スペックを求めている方にはおすすめしませんので他の機種を買った方が賢明かと思います。(あくまでも個人の意見です)

色んなサイトに今回の機種の悪評が載ってたりしますので、購入される際はレビューをよく読んでのご購入をおすすめします。

賛否両論ありますが個人的にはオススメしてますので、今から買う方にはスマホの入口として使われてみてはいかがでしょうか。

 

 

それでは。

 

 

ランキングに参加しています↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!