【2020年最新版】沖縄県内の遊具が充実している公園10選

世間の声
世間の声
沖縄で子供の遊び場ってどこがあるの?

こんな疑問にお答えします。

 

みなさんこんにちは、KENです。

 

沖縄在住の方、もしくは旅行で沖縄県を訪れた方で子供の遊び場に困った経験はございませんか?

 

毎日プールや海だと子供も飽きるし、動物園や水族館もお金がかかってしまいますよね。

 

そこで今回は、沖縄県の「無料で遊べる遊具がある公園」をご紹介致します。

 

 

スポンサーリンク

1.浦添大公園

浦添市と宜野湾市に隣接した場所に位置しており、公園内には展望台や滑り台など子供が遊べる遊具が楽さんあります。

 

アスレチックや遊具などがある「ふれあい広場ゾーン」の他にも、浦添城跡や浦添ようどれを中心とした「歴史学習ゾーン」、牧港川沿いの散策道などがある「憩いの広場ゾーン」などがあり、地元民の憩いの場所となっております。

 

浦添大公園の基本情報

所在地 〒901-2132 沖縄県浦添市伊祖115−1

開門時間 9:00〜21:00(2020年9月19日より7:00より開門)
駐車場 無料(約250台)
問合せ先 おきなわスポーツイノベーション協会株式会社:098-873-0700

 

 

2.豊崎にじ公園

豊崎にじ公園は、比較的新しくできた公園で幼児遊具の下が柔らかいマットになっており、小さいお子さんのいる人にも安心して遊ばせられます。

 

テニスコート、スケボー広場もあり、小さな子だけでなく大人まで楽しめるようになっていますので、家族連れ以外もオススメの公園です。

 

豊崎にじ公園の基本情報

所在地 〒901-0225 沖縄県豊見城市字豊崎1−890

開門時間 8:00〜22:00
駐車場 無料(30台)
問合せ先 豊見城市役所都市計画部:098-850-5332

 

3.グスクロード公園(なんじー公園)

広い芝生やロープのジャングルジム、ローラー滑り台などがあり、週末は親子連れで賑わっています。

2017年4月にリニューアルされており、対象年齢別に分かれた遊具エリアがあり、1歳~3歳までの子どもたちが遊べるスペースには囲いや遊具下にはクッションがあり、安心して遊ぶことができます。

 

スポンサーリンク

グスクロード公園(なんじー公園)の基本情報

所在地 〒901-0605 沖縄県南城市玉城中山

開門時間 24時間
駐車場 無料(50台)
問合せ先 南城市役所玉城庁舎都市建設課:098-948-2141

 

 

4.沖縄県総合運動公園

高さ15mの遊具や合計8つの滑り台がある沖縄県内最大の総合運動公園です。

滑り台の他にも、ターザンロープやロープわたりなど20種近い遊具が備えられており、週末や祝日を中心に多くの家族連れで賑わっています。

 

遊具は6〜12歳が対象ですが、小さな子供も遊べる遊具がたくさんあるので、お子様の年齢に合わせて遊ぶことが可能です。

 

沖縄県総合運動公園の基本情報

所在地 〒904-2173 沖縄県沖縄市比屋根5丁目3−1

開門時間 9:00〜20:00
駐車場 無料(273台)
問合せ先 沖縄県総合運動公園運営管理事務所:098-932-5114

 

 

5.中城公園

音が出る遊具や砂場などの幼児向けの幼児遊具広場や3層構造からなる中央遊具広場、トランポリンや滑り台などのアクション性の高い遊具が揃う南遊具広場などもある人気スポットです。

 

遊具のがある「自然共生エリア」にはキャンプ場があり家族でゆっくり過ごせたり、散策路がある「自然学習エリア」があるので、自然を楽しめる公園です。

 

中城公園の基本情報

所在地 〒901-2315 沖縄県中頭郡北中城村荻堂平田原370−2

開門時間 9:00〜21:00
駐車場 無料(290台)
問合せ先 中城公園管理事務所:098-935-2666

 

 

スポンサーリンク

6.恩納村多目的広場

「恩納海浜公園ナビービーチ」のそばにあり、大型遊具が設置されている公園です。遊具ごとに対象年齢の記載があり、年齢に合った遊びができます。

 

近くにビーチもあるので、遊具だけではなくビーチでも遊ぶことができるので、他の公園とは違った楽しみ方ができます。

 

また高級ホテルも多い恩納村で、旅行に来られた方なども子供がホテルに飽きたたり、近場でゆっくりしたいという方にはオススメです。

 

恩納村多目的広場の基本情報

所在地 〒904-0411 沖縄県国頭郡恩納村字恩納

開門時間 4月~8月:8:30~18:00
9月~3月:8:30~17:30
駐車場 無料(約50台)
問合せ先 恩納村農林水産課:098-966-1202

 

 

7.伊波公園

3階建ての大きなコンビネーション遊具と何度も滑りたくなるような巨大な滑り台が特徴の公園です。

 

ハンモックタイプのブランコなど変わった遊具もあるので、小さなお子さんがいるご家庭も親子で楽しく遊ぶことができます。

 

伊波公園の基本情報

所在地 〒904-1115 沖縄県うるま市石川伊波

>

開門時間 不明
駐車場 無料(9台)
問合せ先 不明

 

 

8.金武地区公園(きんタームランド)

金武町の陸上競技場に併設された公園で、大型遊具を備えた滑り台や、ユニバーサルブランコ、幼児用の遊具広場などがあり、幅広い年齢の子供が安心して遊べるようになっています。

 

伊波公園同様ですが、金武町はキャンプハンセンがあり軍関係者の家族も多く英語が飛び交っていますので、英語のコミュニケーション力も身に付けられる公園です。

 

スポンサーリンク

金武地区公園(きんタームランド)の基本情報

所在地 〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町字金武7758番地

開門時間 4月~8月:8:30~18:00
9月~3月:8:30~17:30
駐車場 無料
問合せ先 金武町役場社会教育課:098-968-8996

 

 

9.道の駅 ぎのざ

道の駅に併設されている公園で、大きな滑り台やジャングルジムで構成されている大型遊具があります。

 

道の駅に併設されているということもあり、食材やお土産なども売られているので買い物ついでに利用する方も多いです。

 

遊具の他にも、水遊び広場、屋外テラス、展望スペースなどがあり、長時間楽しめるスポットとなっております。

 

道の駅 ぎのざの基本情報

所在地 〒904-1304 沖縄県国頭郡宜野座村字漢那1633

開門時間 9:00〜19:00
駐車場 無料(約100台)
問合せ先 一般社団法人宜野座村観光協会:098-968-8787

 

 

10.結の浜公園

名護市の北部にあり地元の方が多く利用される公園です。

 

小さめな公園ですが、トランポリンやブランコなど遊具は豊富で、遊具の最上部からは東シナ海が一望でき、絶景も楽しめるオススメのスポットです。

 

結の浜公園の基本情報

所在地 〒905-1311 沖縄県国頭郡大宜味村字塩屋1306ー5

開門時間 24時間
駐車場 無料(約50台)
問合せ先 宜味村役場企画観光課:0980-44-3007

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は沖縄県の遊具がある公園についてご紹介しました。

 

屋外だからこそできる遊びや、遊具が楽しめる公園にでかけてみてはいかがでしょうか。

 

 

それでは。

こちらもオススメ
最新情報をチェックしよう!